いつもINFOHUBをご利用いただきありがとうございます。
4月19日から4月25日の間にiOSアプリ「INFOHUB」にて公開された様々な記事の中から、ユーザーの皆さまから多くの閲覧を集めた記事を記事ご紹介します。

1|独学の達人が答える「Googleで検索できるから知識を学ぶ意味はないよね」への超納得の回答【新年度におすすめの記事】

[質問]
 Googleで検索すれば何でもわかるのに、学ぶ意味は何ありますか?

 これまでの社会では、テクノロジーの進歩が遅く、知識は陳腐化せず、ある程度価値を持っていました。そのため、学校では知識を大量に詰め込む学習を行われていました。

 しかし、現在では技術の進歩が人間の学習スピードを大きく上回っており、知識のブラックボックス化が進んでいると聞きます。Google等によって知識の外部化が進む中、人間が知識を得て、学ぶことの意味は何なのでしょうか?

2|エナジードリンク2リットルを2年間飲み続けた男性、心不全で死にかける

飲んで元気になるはずが。

イギリスのある医師の報告によれば、毎日大量のエナジードリンクを飲んでいた21歳の男性が心不全を発症し、診断時には生命の危険もあったそうです。この男性は500mlのエナジードリンクを毎日最大4本、2年にわたり飲み続けていました。

[PR]ビシネスニュースアプリ「INFOHUB」をダウンロードしよう


3|無印良品の新作ノートはカスタマイズし放題!予定・家計管理に便利

スマホでも管理できるメモやスケジュールですが、アナログならではの便利さもありますよね。

とはいえ、学生のときほど大量には使わないもの。気付けば、後ろ半分が白いままのノートが何冊も…なんてことになりがちです。

そこで、この春からは本当に必要なページだけミニマムに持ち歩けるノートを使うことにしました。

4|国内のBMWがついにAmazon Alexaに対応!

BMWは2017年9月に2018年中にBMWとMINIに「Amazon Alexa」を搭載するとドイツ本国で発表していたが、ついに日本でも利用可能になることが発表された。

BMW日本法人の発表によれば、Amazon Alexaの利用を可能とすることで、Connected分野のパイオニアとして新時代のカー・ライフを提供するという。

5|アマゾンで「売れているビジネス書」ランキング | Amazon週間ビジネス・経済書ランキング

アマゾンの協力のもと、毎週配信している週間(日曜日から土曜日まで)アマゾン「ビジネス・経済書」ランキング。本記事でお届けするのは、4月11日~17日のランキングだ。

なお、「前週順位」については前週に発売されて初登場する書籍については「NEW」と記載、前週順位が1000位以下だった場合には「-」と記載している。

6|“植物超え” 世界最高効率の人工光合成に成功 CO2再利用へ前進 トヨタの研究所(要約)

自動車関連技術の開発を手掛けるトヨタグループの研究所、豊田中央研究所(愛知県長久手市、豊田中研)は4月21日、太陽光のエネルギーで二酸化炭素(CO2)から有機物を生み出す「人工光合成」で世界最高の変換率を実現したと発表した。変換効率では植物を上回るという。

工場から排出されるCO2を回収することで、脱炭素化の実現や燃料電池の燃料生産への活用が期待される。

7|“テレワーク離職”を本気で防ぎたい企業がやるべきことは?

テレワーカーの競合への転職を防ぐ手段に「競業避止契約」がある。ただし米国ではこうした契約を禁止する法律が生まれ始めた。

こうした中、企業が人材流出を防ぐためにやらなければならないことがある。それは何か。

8|なぜ「GAFA」にマイクロソフトは列挙されないのか? 巨大テック企業の“5番目の騎士”であるべき明確な理由

マイクロソフトが音声認識大手のNuanceを2兆円超で買収すると発表した。

こうした大型買収で影響力を強めるマイクロソフトは、政府の規制対象としてやり玉に挙げられる「GAFA」や「四騎士」に代表される巨大テック企業のグループに含まれないことが多い。

いったいなぜなのか──。『WIRED』US版エディター・アット・ラージ(編集主幹)のスティーヴン・レヴィによる考察。

9|【レビュー】アップルの最新位置情報デバイスAirTagの第一印象

Apple(アップル)の新しい位置情報デバイスAirTag(エアタグ)を、手に入れてから数時間使っているが、ほぼ宣伝文句通りに動作しているようだ。

セットアップの流れは、AppleがAirPods(エアポッズ)用に開発したものから明らかな影響を受けたシンプルでクリーンなものになっている。

U1チップで実現されている精密検索機能は、実用性指向の拡張現実(AR)の実用的な例として機能していて、画面上に仮想矢印やその他の視覚的な識別情報を表示することで、AirTagをすばやく見つけさせる。

10|iMacとiPadに隠れてたけど、実はサイコーな製品まとめ

地味系をまとめました。

目玉製品お披露目の裏で、添え物だけど「それ良いじゃん!」な目立たぬ新製品が色々出てくるのが、Appleイベントの常。なんならそっちの方がアガるときもしばしば。

ギズ的にアガった製品を以下にまとめました。共感してくれると嬉しいです。